ご協力ください スキマ基金ご協力ください OUR KIDS基金
ケアを考え “くらし”を良くし 福祉を変える

ニュース

2024. 02. 16

「OUR KIDS 基金」に応援メッセージをいただきました。

東京五輪 男子体操 日本代表 亀山耕平(かめやま・こうへい)さんより応援メッセージをいただきました。
応援メッセージはこちらでご覧いただけます。(Facebook)

2024. 02. 01

株式会社PR TIMESの「非営利団体サポートプロジェクト」に採択されました。

「非営利団体サポートプロジェクト」とは、「PR TIMES」がニュースリリースのノウハウとインフラを提供することで、
悩みを抱える人々への支援や社会課題の解決のため活動を行う非営利団体の情報発信をサポートするプロジェクトです。

福祉楽団では、このプロジェクトを活用させていただくことで、ひとりでも多くの人に私たちの活動を届けられるよう情報を発信し、
「福祉を変える」アクションへとつなげていきます。

PRTIMES
2024. 01. 21

「令和6年能登半島地震」における福祉避難所への介護職員の派遣について(第3報)

第3次派遣隊は4つの法⼈と連携し、計8名を派遣しております。

「令和6年能登半島地震」における福祉避難所への介護職員の派遣について(第3報)[PDF:304KB]

2024. 01. 16

「令和6年能登半島地震」における福祉避難所への介護職員の派遣について(第2報)

当法人では、有志の社会福祉法人と「福祉支援チームFamSKO」を立ち上げ、
資料のとおり石川県・輪島市内の福祉避難所に介護福祉士等の派遣を行っております。

「令和6年能登半島地震」における福祉避難所への介護職員の派遣について(第2報)[PDF:354KB]

2024. 01. 12

「介護の生理学研修」を開催します。

介護施設のマネジメント職やユニットリーダー向けに、「介護の生理学研修」を開催します。
"介護"をその原理や目的から理解することで、科学的な視点で"介護"を捉えることができるようになる研修です。
 内 容:介護の生理学(全4回)
 時 期:2024年1月~3月
 場 所:千葉県千葉市内
 講 師:福祉楽団 理事長 飯田大輔
 受講料:全4回・1名あたり 30,000円(税別)
 定 員:10名
詳細をご確認のうえ、ぜひご参加ください。

研修の詳細はこちら[PDF:363KB]
研修のお申込みはこちら

ニュース一覧一覧へ

メディア掲載

2024. 02. 23

福祉新聞(2024年02月23日)

「保育所がこども食堂 社協や障害者施設も協力(千葉)」
千葉県東庄町の保育園が「みんなの食堂」を開催し、「香取CCC」は企画から参画しました。

掲載記事はこちら

2024. 02. 19

マガジンハウス『ウェブマガジン<こここ>』

“自分らしく生きる”を支えるしごと vol.11
科学的な介護ってなんだろう? 福祉楽団「杜の家なりた」をたずねて

ウェブマガジンはこちら

2024. 02. 15

FMふくろう『キャスティングリレー』

千葉県八千代市のラジオ番組「FMふくろう」に、
「実籾パークサイドハウス」開設準備室の藤堂智典(とうどう・とものり)が出演しました。

ラジオの内容はこちら(YouTube)

2024. 02. 11

千葉日報(2024年02月11日)

「福祉避難所に支援チーム 千葉市の法人理事長中心 能登地震、輪島 被災職員に代わり介助」
有志の6つの社会福祉法⼈で立ち上げた「福祉⽀援チームFamSKO (ふぁむすこ) 」の活動が取り上げられました。

掲載記事はこちら

2024. 02. 08

神奈川新聞(2024年02月08日)

「能登半島地震、広がる支援の輪 神奈川など県外社会福祉法人が派遣チーム」
有志の6つの社会福祉法⼈で立ち上げた「福祉⽀援チームFamSKO (ふぁむすこ) 」の活動が取り上げられました。

掲載記事はこちら

メディア掲載一覧一覧へ

広報誌

2024. 02. 06
2023. 12. 10
2023. 06. 10
2023. 03. 10
2022. 12. 10

広報誌一覧一覧へ

新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報